<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
HOME
こんにちは、管理人の「よしぞう」です。

19世紀初頭、イギリス紳士の間で流行ったダンディズムという考え。それは、何事においても洗練された男であることだそうです。

少なくとも今の私には不似合いな言葉なのですが・・・。

このサイトで紹介する情報や商品が、皆様の生活のクオリティ・アップにつながれば幸いです。では、ごゆっくりお楽しみください。              

※似顔絵は「似顔絵イラストメーカー」で作成しました。

***********************************************************
新着記事のお知らせ   

new 
【園芸用品】ウィズガーデン フローラ 手袋
2016/3/1
人肌や環境にやさしい天然ゴムをコーティング・・・・

何処でもお湯が沸く「アルポット」    
2012/10/14  
このポットは、アルコールを燃料としている・・・ 

NEWイージーアップテント    
2012/10/13  
このテントの特徴は、大人2人ならばわずか2分・・・ 

気軽に洋風収納 木製洋樽    
2012/10/6  
リビングも事務所も少し散らかってしまった。年末の忙しい・・・ 


     


カテゴリ別メニュー 

  ■ アパレル       ■ 靴/ブーツ      ■ バッグ/財布

■ ファッション小物     ■ 傘          ■ ケア用品

■ 道具           ■ スポーツ/アウトドア    ■ 芸術

■ お酒           ■ グルメ/酒肴    ■ 厨房道具  

■ ガーデニング       ■ 家具         ■ 文具 

■ ホビー        ■ カー用品       ■ 防犯/防災

■ 節電対策         ■ 暑さ対策        ■ 寒さ対策 

■ 花粉症対策      ■ その他      

■ 気の向くまま(日記) 


■ レビュー 







消費税増税は本当に必要? 2

消費税増税は必要ない!
 
ウィズガーデン フローラ
【手袋】ウィズガーデン フローラ(ガーデングローブ、園芸手袋)

予想外の暖冬とは言え、春の到来は嬉しい限り。
解放感のまま行動的になる季節でもある。

間近に迫ったその時に備え、まずはグローブを準備しよう。

ガーデニングはもちろん、DIY、土木作業、運搬作業などなど、
幅広く対応できるのが ウィズガーデン フローラ グローブ


 

手のひら、指に環境にやさしい天然ゴムをコーティングし柔らかで丈夫。
また、カラーバリエーションが豊富で、選べる楽しさが図られている。

 抜群のグリップ力により手にフィット、細かな作業に適している。
2007年度福岡産業デザイン賞を受賞した逸品でもある。

用途は、ガーデニング、荷運びや引越し時の運搬作業、倉庫内での各種作業、農業・園芸・酪農・収穫・農機具の扱いなどの本格的農事作業、土木・建築作業 等々、使い道は選ばない。

アクティブな行動のベースに、欠かせないグッズだろう。


     


 
新・引き出しいっぱい ファックス台

新・引き出しいっぱいファックス台(カギ付)



■ 片づけものの季節?

 夏場のだらけた生活が続いたせいで、リビングも事務所も少し散らかってしまった。年末の忙しい時期になる前に少しづつ整理しておきたい。

ガレージも車いじりが楽しい夏場が終わってみると、増えた道具や部品などが置き場所が定まらないまま散乱している。このまま冬を越せるとは思えないので、今のうちに片づけて置く方が良いだろう。

 私の場合、ありきたりの収納容器には目が行かない。人と変わったものが好きである。デザイン的に面白く、意外に機能的であるものが大好きだ。


■ 新・引き出しいっぱい ファックス台 

 この商品は、収納たっぷりのファックス台。

大きさ別による種類が用意されているので、入れる物によって使い分けができる。また、使い方も自在。

 その使い場所も、書斎や事務所に置くことも考えられる。

収納たっぷりの独特の雰囲気は、見せる収納としてオススメしたい逸品だ。
 


 

 
電気不要!湯沸かしから炊飯まで「エスビット」
電気不要!何処でもお湯が沸く「エスビット」
湯沸かしから炊飯までこれ一台でOK!
強風の中でも使える「どこでもポット」


   何処でもお湯が沸く「Esbit(エスビット)
   
■ 防災用品として

 昨年の3.11大震災以降、防災への備えについて考える機会が増えたように思う。

 震災直後に必要なものとして、情報の収集と照明であったことは既に何度も記述た。そのための備えも二重三重に施している。

 次に考えなくてならないものは、避難生活またはインフラ回復までの期間をどう乗り切るかである。その場合の最大の懸案は食事であろう。

食料の備蓄は当然のこととして、それを食料にするまでのエネルギーをどうするか・・・。先の震災時に感じたことは、エネルギー源の分散である。

 電気、ガスは使えないことを前提に考えると、石油、カセット・ガスなどが考えられるが、ここは、もうひとつ別のエネルギー源も考えておきたい。


■ アウトドアやレジャーに

 夏のキャンプシーズンは終わってしまったが、秋晴れの気候の中でのアウトドアの爽やかである。

私が住む山形では、河川敷にナベやサトイモ、肉などを持ち寄って食べる「芋煮会」が盛んである。爽やかな気候の中、気心の知れた仲間たちと屋外で食べる芋煮は格別である。

 また、旅行にも良い季節となった。紅葉はまだだが、各地を巡り見分を広めることは楽しいことだ。最近では、「車中泊」なる言葉を見かけるように、我々の世代では車で長距離を移動しながら各地を巡る方が増えているらしい。 羨ましいことだ・・・。

 アウトドアやレジャー、そしてロングドライブの際にも、簡単にお湯が沸かせて好みのコーヒーが飲めたら、そして、究極的に簡単な食事もできるとなれば、分転換や疲労回復に効果があると同時に、レジャーそのもののクオリティが高くなるはずだ。



  Esbit(エスビット)クックセット アルコールストーブ付
 
Coleman(コールマン)パーティーシェード/360
Coleman(コールマン)パーティーシェード/360

   ¥22,963(税別)


■ 日曜大工

 ものすごい残暑が終わったと思ったら、長雨と台風が続くなど、最近の天気は訳が分からないが、ようやくここ2〜3日秋晴れの清々しい天候が続いた。

 先の三連休は各地とも観光客で賑わったらしい。高速道路での渋滞の様子がニュースに流れていた。私はというと、久しぶりの過ごしやすい気候の中、テレビアンテナの補修やウッドデッキの補修に追われてしまった。

 過ごしやすいといっても、野外の直射日光にあたっている時間が長いと疲れてしまうのは、ン十年のサラリーマン生活で太陽の下に出る機会が極端に少なかったせいなのか、それとも年齢によるものか・・・

 つくづく、雨や直射日光を避けられる作業ベースが欲しいと思った次第。そんな空間があれば、無駄な体力消耗を防ぐと同時に道具や材料を一か所で管理でき、作業能率が良くなるだろうと思うのだが。


   
Coleman(コールマン)パーティーシェード/360

Check

Back to Top▲