<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
J.M.ゴビヤール シャンパン
  ドン・ペリニョンの系譜を受け継ぐ名門
  J.M.ゴビヤール シャンパン

   【画像提供:夢隊web】 

■ ドン・ペリは偶然
 1681年、オーヴィレール修道院のセラーマスターだったドン・ペリニョンが、発酵中のワインを瓶詰めして放置したところ、偶然シャンパンができたというのが、ドン・ペリニヨンと称されるシャンパンである。

通常、シャンパンは様々な年に収穫されたブドウを原料を使用して醸造されるのだが、ドン・ペリニヨンは、同じ年に収穫されたブドウのみが使われて醸造される、いわゆるヴィンテージ・ワインである。

その中でも、当たり年のブドウのみを使用して醸造され、7年から8年の熟成を経たシャンパンのみが、「ドン・ペリニヨン」の銘柄で販売されることになる。


■ J.M.ゴビヤール シャンパン
 ドン・ペリニヨンゆかりのオーヴィレール修道院一帯のぶどう畑とカーヴを受け継ぎ、3代にわたってシャンパーニュ・メゾンを営むゴビヤール家。シャンパン発祥の聖地で伝統と誇りを受け継ぐ名門メゾンと言えるだろう。

伝統を重んじ秋の収穫を全て手摘みで行う一方、新たな設備や技術を導入するなど、シャンパーニュを造るための努力を惜しまないゴビヤール家が造るボトルには、シャンパーニュを造るドン・ペリニヨンの姿が刻まれており、聖地の誇りと品質の高さを裏付けている。

クリスマス・新年会など、酒の席が多くなるこの季節。宴席で楽しむのもよし、ギフトにも喜ばれることはもちろん、年の暮れに一人静かに楽しむのもよさそうだ。


  ドン・ペリニョンの系譜を受け継ぐ名門
  J.M.ゴビヤール シャンパン
  ¥5,250


      【画像提供:夢隊web様】
●タイプ/01:ブリュット トラディション、02:ロゼ
●内容量/750ml
●原材料/シャルドネ30%(02:33.3%)、ピノ・ノワール35%(02:33.3%)、ピノ・ムニエ35%(02:33.3%)、酸化防止剤(亜硫酸塩使用)
●アルコール度数/01:13.9%、02:12.0%
●原産国/フランス



 
 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
   憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】


     



メダル受賞 黒ワイン3本セット 
  カオールの黒ワインをギフトに
  メダル受賞黒ワイン3本セット 


■ 黒ワインとは
 小粒で果皮が黒いことを特徴とするマルベック種は、古来フランス全土で栽培されていた葡萄の種であるが、現在はロワールやカオールなどの地域でのみ栽培されている。タンニンや酸が多く、そのため熟成に時間がかかるのが特徴。色は「限りなく黒に近い赤」となることから「黒ワイン」と呼ばれている。

歴史的にも愛好家が多く、デンマークやイギリスの王室、ロシア皇帝、ローマ法王などが知られており、ヨーロッパの歴史とともに育まれてきた歴史を持つワインである。

■ カオール
 カオールは、フランス南部ミディ・ピレネー地域圏に属するロット県の県都、人口約2万人の小さな町。

この町の「サン・テティエンヌ大聖堂」と「ヴァラントレ橋」は、世界遺産の「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部として知られている。

■ 黒ワインの特徴
 紹介するワインは、タンニンが豊富なマルベック種を70%使用し、残りの30%はタナ種やメルロー種をブレンドすることにより、カオール・ワインの独特の風味となっている。

フォアグラやビーフステーキなど脂の乗った料理との相性が良いとされているが、おすすめは個性的な味と香りを持つブルーチーズとの相性を楽しむことである。


 ギフトに最適だが、一年間頑張った自分の分も確保したいところだ・・・。

【ピモンタン・マルベック’08】(ACカオール/赤・FB)
 シュド・ウエスト・コンクール銀賞を獲得したこのワインは、土や革の香りや杉の樹皮のスパイシーさが感じられ、しっかりとした酸味と余韻の甘苦さが魅力である。

【シャトー・レレ・レゼルヴ・マルベック’07】(ACカオール/赤・FB)
 パリ・コンクール銀賞。ブルーベリー、カシス、草木の香りに、やや革の香りを持つ個性ある風味が特徴。強い酸味とともにしっかりとしたボリューム感と味わいのある一本である。

【ル・ヴァサル・ド・メルキュエ'09】(ACカオール/赤・FB)
 シュド・ウエスト・コンクール銅賞。イチジク、焦がした木、ビターチョコの香りと豊かな果実味が、生き生きとした味わいを生み、甘苦さとボリューム感が福々しい味わいを醸している。

  カオールの黒ワイン 3本セット
  4,330 円(本体 4,124 円)


■各750ml
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。


    


     



バリュー・ボルドー受賞ワイン紅白2本セット
  ボルドーの若手生産者ジョベール氏
  ボルドー受賞ワイン紅白2本セット


■ バリュー・ボルドー
 バリュー・ボルドーとは、日本のワイン界を代表する10名のテイスターによりブラインドテイスティングで採点、合計点数の高い上位のワイン100銘柄を「コストパフォーマンスの高い価値ある100本」としてラインナップするもの。テイスターには毎年ワイン界に知られるそうそうたるメンバーが選ばれている。
 ※今年の情報はこちら


■ 凄腕生産者エグザヴィエ・ジョベール氏
 生産者であるジュベール氏は、ネゴシアンと呼ばれるワイン仲介人により旧来の販売方法をとらずに、他の生産者とともに直接販売する手法を確立し、コストパフォーマンスの高いワインを提供し続けている。

もちろんバリュー・ボルドーに選ばれた実績を持つほか、2009年度にはフランスの小売業者が選ぶ「生産者No.1」に選ばれるなど、数多くの受賞記録を持っている。


■ ジョベール氏によるボルドー受賞ワイン
 さて、クリスマスや年末年始が近づき飲酒の機会も多くなったが、たまにはのんびり自宅でワインの味に浸るのも悪くない。日頃の暗い話題を忘れて、地中海の碧い海原を想像しながら楽しみたいものだ。

【シャトー・ランドネ’08(ACボルドー/赤・FB)】
 パリ・コンクール銅賞を受賞したこのワインは、濃い赤紫色に若紫色の照りをみせる深い色合いが特徴で、ブラックベリーや山桃の香りの中に焦がした「きのこ」やトースト香があり燻香が楽しめる。
総合的に、ボリューム感のある果実の甘味があり、バランスの良い豊かな味わいである。

【シャトー・ジャノン・ブラン'09(ACアントル・ドゥ・メール/白・辛口)】
 同じくパリ・コンクール銅賞を受賞したこのワインは、アプリコットにレモンを落としたような香り/干草やカシューナッツの香りが楽しめる、心地よい柑橘系フルーツの味わいとなっている。果実味の渋味も残り、すっきりとしたキレのある味わいとなっている。

  バリュー・ボルドー受賞ワイン紅白2本セット
  2,980 円(本体 2,838 円)


■各750ml
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。




    


    


    






山田錦を磨き上げた 加賀の至宝「こっそり大吟醸」
    山田錦を磨き上げた 加賀の至宝「こっそり大吟醸」
    

山田錦

 山田錦とは酒造好適米、つまり酒米の代表格として知られている。

1923年に兵庫県で誕生し、1936年に同県の奨励品種となった。今でも全国の生産量の約80%を兵庫県産が占めている。

粘土質が高く、夏期は昼夜の気温差が大きい地域が栽培適地とされている。米粒は通常の米より大型で、中心部の「心白」と呼ばれる部分が大きい。この心白はデンプンからできており、当然デンプン質が多く、タンパク質や脂質は少なめである。


大吟醸

 日本酒は米を発酵させて作るものであるが、その中でも、精米歩合50%以下の白米と米麹、水を原料とし、一般の日本酒より吟味して製造した清酒を「吟醸酒」と呼ぶ。

この吟醸酒の製造方法を、さらに徹底させ、低温長期発酵させて製造したものが「大吟醸」と呼ばれるものである。

その味は、「フルーティで淡くサラリとした味わいが、爽やかな香りに包まれている。」と言うように表現される場合が多いようだ。

      

酒蔵「加越」

 霊峰白山の伏流水と酒造好適米に恵まれた石川県小松市に蔵を構える酒蔵「加越」は、江戸時代からの歴史ある酒蔵である。

高精白による純粋な酒の旨味と、自然で奥ゆかしい控えめな香りは、北陸の地でも繊細な蔵として知られている。


こっそり大吟醸

 酒蔵「加越」の杜氏が伝統と精魂を込めて仕込んだのが、この「こっそり大吟醸」。名前の由来は、杜氏でさえも、「夜、こっそりと飲みたくなった」という謂れから名づけられたとされている。

真偽の程は、味わいながら夢の中で考えよう・・・。


   山田錦を磨き上げた
   加賀の大吟醸「こっそり大吟醸」
   3,980 円(本体 3,790 円)

   
   山田錦を38%まで磨き上げた、繊細かつ上品な味と香りに包まれた、北陸の至宝。
 
◆(株)加越
●種別/大吟醸酒 
●酒米/山田錦 
●精米歩合/38% 
●日本酒度/+4 
●アミノ酸度/1.0 
●酸度/1.3 
●アルコール度数/15度以上16度未満 
●飲み方/◎冷や


 販売しているのは、“美味しいグルメ”をあなたの食卓にお届け!ベルーナグルメショッピング様
       グルメ通販専門店 ベルーナグルメショッピング  


             

 
伝説のワインコマンダリア
  世界最古のワインと言えば、キプロス・ワイン「コマンダリア」であろうか。

キプロス共和国は、地中海の東端、トルコの南沖に位置するキプロス島の約2/3を占める島で、歴史が古い。【画像提供:夢隊web様】

十字軍のテンプル騎士団が占拠し本拠地としていたことは有名で、その後、エルサレム王国やオスマン、イギリスなどの統治を受け、1960年キプロス共和国として独立したが、1983年、島の北東側の約1/3はトルコの後ろ盾で北キプロス・トルコ共和国としてキプロス共和国から独立した。

この北キプロス・トルコ共和国を国家承認しているのはトルコだけであるが、実効支配は続いている。さらに、島にはイギリスの基地エリアがあり、実質3分割状態である。

歴史の表舞台には出てこないが、キプロス島をめぐる領有権争いは、この島特産のワイン「コマンダリア」が目的だったとする説がある。このワインは、かのクレオパトラを魅了し、十字軍騎士団はワインに魅せられてこの地に住み着いたと言われている。

このワインは、キプロスのコマンダリア地方トロードス山麓の村で生産されるもので、琥珀色をした甘口のデザートワインである。この甘さは、収穫したブドウを天日干しして糖度を高めているためで、アルコール度数も15度と通常のワインより高い。

このワインの最も古い記録は、紀元前800年の古代ギリシア時代にまで遡り、ギリシャ語の詩 (Hesiod/Cypriot Manna) に記されているそうだ。このように、コマンダリアの歴史は古く、その製造についてはキプロスの法律で「樫の木の樽に最低4年以上寝かされたワイン」である定められている。

古代からの伝統的製造方法を守り続け、歴史とともに培われてきたワイン。ビール派も日本酒派も焼酎派も、そしてウィスキー派も、一度ティスティングすることをおすすめする。

 クレオパトラを虜にした伝説のワインコマンダリア
 ¥5,565


 販売されているのは、ファッションから生活雑貨まで幅広いジャンルを取り扱っている「夢隊Web}さん。ユニークで実用的な品々が多く楽しいショップです。
    好奇心くすぐる・おもしろグッズ満載通販サイト【ゆめたいweb】
 
           

********************************************************
 [関連商品]
 伊ロッシ・ダジアーゴ社グラッパボトル  桃色美容酒「Bichue」
 ¥26,250                   ¥5,040 
      

シングルモルトウイスキー
  私は基本的にウィスキー党だ。もちろん、その場その場で相応のものを飲むことが出来るが、できれば、一人落ち着いてウィスキー・グラスを傾けるのが好きだ。

近年は焼酎やリキュール類、第二第三のビールなどが店頭に並ぶようになり、ウィスキーは片隅に追いやられている感がある。

事実ブレンデッドウイスキーの消費量は落ち込んでいるらしいが、本物志向のシングルモルトウィスキーに関しては、むしろ静かなブームになっているらしく、内心嬉しさを感じている。

シングルモルトとはスコッチウイスキーの種類に入り、厳選された大麦の麦芽だけで蒸留されてもので、手間のかかる工程を経ているものである。

紹介するウィスキーは、アイランズ・モルトと呼ばれるスコットランド北部の島スカイ島で製造されたもの。

 モルトウイスキー「アイランドクラシック」1リットル樽
 ¥5,400

紹介するウィスキーは、度数57%で10年間熟成されたもの。本物と同じホワイトオークの1リットル樽のまま届けられるため、瓶詰めのモルトと異なり時間が経っても質の劣化がない。

ゆっくりと気が向いた時に飲めばよい。何しろショットバーではシングルグラスでン千円の価値があるしろもの。

味とともに自分が生きてきた時間を感じながら楽しみたい逸品である。

 
   

************************************************
 [関連商品]
 伊ロッシ・ダジアーゴ社グラッパボトル  特別価格セントバレンタインマルゴー
 ¥26,250                2本組 ¥9,980
        

Back to Top▲