<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ヴェッキオバロントート
メンズ トートバッグ
ヴェッキオバロントート
帆布とイタリアンレザーの出会い


   ヴェッキオバロントート
   39,000円(税込)

■ トートバッグとは

 トートとは”持ち運ぶ”という意味があり、本来はアメリカで氷運搬用のバッグとして誕生したが、今では実用バッグとしてキャンパス生地やナイロンで作られたものが多い。

 最近では、レジ袋削減や環境保護の為「マイバッグ」として使用されるケースもあり、汎用性の高いバッグとして人気が高まっている。


■ 帆布とイタリアンレザー

 帆布の歴史は、遥か戦国時代に遡る。かの織田信長が他に先駆けて力を入れた軍船としての帆船。その帆の素材が帆布である。

 以降、その堅牢性がかわれて様々な用途で愛されてきた帆布であるが、このバッグに使用されているのは、その中でも極厚物に分類される4号帆布。

 これは、登山用テント生地に使用されるものと同じ厚さと強靭さを備えながら、驚くほど軽量なのが特徴。ナイロンに比べてヘタリがなく、しっかり自立するのが嬉しい。

 和のティストの帆布に対し、マチやハンドルに使用されているのは、地中海に面した伊トスカーナ州で鞣されたヌメ革ヴェッキオ。

 これは、頑丈なヌメ革にオイルをたっぷり染み込ませてコシを出している。使い込むことに艶がでるクラシック・レザーである。

 日本とイタリアの伝統素材が出会い、西洋甲冑をモチーフにしたデザインで仕上げられ、ヴィンテージ感あふれるバッグに仕上がっている。

 なお、バッグ内側の素材はサンベルナール・コットン(コットン100%)を使用し、表の強靭さに対し、優しさと爽快感を演出している。


■ 機能性は?

 バッグの表面と背面に各々ポケットが付いており、メモやパンフなどを入れるのに丁度良い構造である。

 バッグ内側は革製のオープン・ポケットがひとつだけのシンプルさ、このポケットは小銭入れや携帯などの小物を入れておくのに重宝する感じだ。

 メイン部の容量は、A3サイズの用紙が縦に入る大容量。新聞やノートはもちろん、ペットボトルなどを入れても余裕の広さがある。加えてマチがあるため、荷物の出し入れもスムーズに行えることだろう。

 底部はイタリアンレザーが回り込んだマチとなっている。贅沢な造りとともに大容量と使い易さに貢献している。

 なお、この底部と底部側面のマチを構成するレザーは、バッグ全体のデザインを整える独特の曲線となっており、熟練職人が妥協せずに正確に縫い上げたものである。

   

■ ココマイスター

 ココマイスターは、イタリアの皮革を厳選して輸入し、日本の熟練職人による縫製にこだわる皮革専門店。

 本物の皮革の良さと日本職人の「手作り」の技術を融合させ、最高級の皮革製品を販売している。


   ヴェッキオバロントート
   39,000円(税込)






     イタリアの上質な高級素材を日本の匠が仕上げる新しいスタイル!!

      




ココマイスター イルマーレアリアーヌ
イルマーレアリアーヌ
ココマイスターのレディース・アイテム
 
 
■ レディス・アイテム?
 当サイトは「男の応援団」として優れた男性用の商品を紹介することを旨としているが、今回、キフトであれば男でも女性用の商品を購入する機会があることに気が付いた次第。

 というわけで、今回は「真に優れたもの」の基本方針を変えない範囲でレディス・アイテムを紹介したい。


■ イルマーレアリアーヌ
 「国産」そして「熟練職人の手作り」にこだわるココマイスターの女性用長財布である。

 イルマーレの意味は「深海」。その神秘的ともいえる美しさに、高い機能性を兼ね備えた逸品である。


■ 素材と外見
 素材は厳選されたイタリアンラムレザーが基本。そのレザーに特殊なエメラルド加工を施しているため、透き通るような光沢と浮き立つような立体感を感じることができる。

 内部もレザーにこだわり、重厚感を醸し出しながら、薄く軽量なレザー故に、全体として驚くほど軽量にできている。

 ウォレット中央部に輝くゴールトの金属は、ルアンジュのオリジナルプレートで本金をコーティングしたもの。その奥行きのあるワンポイントの輝きは、ウォレット全体のデザインを引き締めるのに役立っている。

 また、ファスナーも通常のものよりワンランク上の「ダブルエクセラ」なるものを採用するこだわりようだ。

 

■ 内部構造は
 さて、構造であるが、ファスナーを開けずに使用できるよう外部背面にポケットがある。サッと取り出すことが必要なチケット入れなどに適している。

 ファスナーを開けると真ん中に小銭入れがあり、その両脇に札入れがあるので札の使い分けができるよう配慮されている、その外側には12個のカード・ポケット、さらにその奥には目立たないようもうひとつの札入れが配置されている。

 もちろん小銭入れは大収納、かつ中身の確認や取り出し易さを考慮してファスナーを開けると入り口が広がる構造となっている。内側素材はオードリーカーフが使用されており、贅沢さとエレガントさに徹底的にこだわっている。

 小銭入れの外側面にもポケットがあり、レシートなどの収納に便利な構造だ。

 外見のエレガントさはもちろん、内部構造も心憎いまでの心配りがなされている。

 

  
  イルマーレアリアーヌ
  45,000円(税込)


■ ココマイスター

 ・イタリアン・レザーへのこだわり

 イタリアンレザーは、日本やアジアの国がどうしても出せない色を出すことができ、発色、深み、渋みなど、革本来の味わいを楽しむには、イタリアンレザーが適していると考えているとのこと。


 ・日本人「匠」の手作りへのこだわり

 日本人職人の技術は、製品づくりに対する厳しさと丁寧さ、心遣いという点で素晴らしいものがあり、縫製が細部まで美しい点、仕上りに乱れがない点、不良品を生まない点、お客様の要望を素早く製品に反映できる点、アフターケアを行える点などが挙げられるとのこと。

日本の職人の手づくりにこだわり、日本文化の心をその製品として具現化している企業というよう。


   

        


出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
シューズ入れが付いてゴルフ・出張に最適
ガバッと開いて出し入れ簡単な大容量ボストンバッグ
出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン

     【画像提供:夢隊web】

■ 出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
 この「軽量シューズインボストン」はサイドにシューズ入れを備えている、なかなかお目にかかれないバッグ。これにより、変身用の靴を持つことができるのが大きな特徴。

また、1.3kgと軽量なことが持ち運びには嬉しい。それでなくとも増えていく荷物とその重量。バッグ自体が重いのでは役に立たない。

使用上の配慮では、間口がガバッと大きく開くダレス仕様。荷物の出し入れに便利である。

なお、このバッグは、鞄の街・兵庫県豊岡市にて大正2年に創業の平野商店(平野株式会社)製。同社は98年間培ってきた経験実績を活かし、特にメンズカバンの制作には力を入れて取り組んでいる男の味方。

国産ならではの丁寧でしっかりとした造りは、型くずれしにくく永く使用することができるだろう。上品なデザインと相まって、プライベートでもビジネスでも一生つき合える逸品として紹介したい。

■ 動き出したい季節
 連休が終わったが、行動するのに適した季節に変わりはない。私のような降雪地域の住民は、雪で閉ざされていた反動と解放感で、一斉に行動的になるように感じるのは単なる偏見だろうか。

いずれにしても、戸外が気持ちの良い季節だ。アウトドアやスポーツはもちろん、ビジネス上では新年度に入っての営業強化、出張機会の増加などが考えられる。

蛇足だが、旅行先に迷っている方には、東北地方への旅行をお勧めしたい。高い山に残る白い残雪と低山の若葉、里には果樹の花や草花が咲いており、この季節独特の景観が見られることがアピール・ポイントである。

■ 都度考える「荷物をどうするか」
 プライベートでもビジネスでも、その都度考えてしまうのが、どのバッグを使うのか。

週末近くに出張し、そのまま週末にはプライベートの旅行に変化したい場合、レジャー先でゴルフやテニスなどのスポーツもしたい場合、など1度の外出で複数の目的を持つ場合がある。そうなると、バッグの選択がまた悩ましい。

目的別の服装があるし、特に靴を履き替える必要がある。まさかビジネス用の黒革靴で観光はないだろう。


  出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
  ¥14,175




ガバッと大きく開くダレス仕様。  【画像提供:夢隊web】

●サイズ/縦28×横45×マチ24cm、ショルダー:58〜110cm
●材質/塩化ビニール(ウレタンボンディング)、付属部:PVC
●日本製
●重さ(約)/1.3kg
●仕様/側面:シューズ入れ、内側:ファスナーポケット、名刺入れ、底鋲×4、底板付




 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊web」様
   憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】


     



イタリアンレザー・タクティカルクラッチバッグ
  味わい深いイタリアンレザー製セカンドバッグ
  絶妙なサイズのセカンドバッグ
  イタリアンレザー・タクティカルクラッチバッグ

イタリアで古くから使われている伝統のフルグレンカウハイドレザー(成牛革)を用いた、絶妙なサイズのセカンドバッグ。口枠は医師の往診用バッグからヒントを得た左右に大きく開く形で実用的。
ビジネス、カジュアル問わず使用できる汎用性の高いセカンドバッグの紹介。
     
   【画像提供:夢隊web様】

■ もうすぐ、お出かけ虫が・・・
 これから春先になると外出の機会が増える。特に降雪地帯の当地では、雪解けの解放感から無性に外出したくなる。雪があっても通常通り仕事もプライベートの活動もしているにもかかわらずである。

不思議なものだが、春の陽気は人をじっとさせて置かないものなのかも知れない。


■ 携帯品について
 携帯電話が携帯品リストに加わって久しいが、外出時の携帯品の量が馬鹿にならない。カードが出始めた頃は「キャッシュレスの時代が来る」などと言われたが、消費税で小銭が増えたし、何でもかんでもカード時代、カードの枚数が天井知らずに増加しているだけのような気がする。そして、その分重い。


     【画像提供:夢隊web様】

「これらをどのようにして持ち歩くか」が、外出前に必ず考えなければならない事項となってしまった。そして、重い分だけ悩ましい。

■ 伝統のイタリアンレザー製セカンドバッグ
 外出のたびにあまり考えたくない私は、ビジネスにもカジュアルにも適しているセカンドバッグが望ましいと思い、探してたどり着いたのがこのバッグ。

材質はフルグレンカウハイドレザー(成牛革)を用いたもので、手間をかけてなめされた革の美しさと丈夫で傷に強いこと、そして使い込むほど豊かな風合いになるところが魅力である。

昔からありそうな革の輝きが、返って斬新さを感じる。

ポケットは、ファスナー開閉式のメインコンパートメントの他に、ファスナーポケット、オープンポケット、携帯電話用ポケット、正面:オープンポケット、フラップポケット(マグネット開閉式)、フラップ下:ファスナーポケット、背面:オープンポケット(マグネット開閉式)と驚異的に多いので、あらゆる種類の収納と出し入れに便利である。

何よりも、メインコンパートメントが、医師の往診用バッグにならって左右に大きく開くところが実用的だろう。見た目だけでなく実用性抜群、そして汎用性が高いので、どんな外出にも使えそう。もう、外出前に悩むことはなくなりそうだ。

  イタリアンレザー・タクティカルクラッチバッグ
  ¥10,500


    【画像提供:夢隊web様】
●サイズ(約)/縦16×横25×厚さ12cm(前面ポケット含む)
●材質/表地:牛革、裏地:ポリエステル
●中国製
●重さ(約)/500g
●仕様/メインコンパートメント(ファスナー開閉式):ファスナーポケット、オープンポケット、携帯電話用ポケット、正面:オープンポケット、フラップポケット(マグネット開閉式)、フラップ下:ファスナーポケット、背面:オープンポケット(マグネット開閉式)、収納可能ハンドル



 販売しているのはユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
   ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【夢隊web】


       


上質コードバン使用 干支開運「白龍」財布
  神聖な昇り白龍が邪気を祓い最強の運を招く…
  上質コードバン使用 干支開運「白龍」財布

     【画像提供:夢隊web様】

■ 白龍の昇運を高級皮革コードバンに表現
 神聖な昇り白龍が、邪気を祓い財運を呼び込んでくれる縁起財布。

貴重なコードバン皮革に、特殊な型押しを施し、さらに銀箔型押し、箔押し部分の盛り上げ、磨き仕上げという3つの彩色工程を職人が丹念に仕上げることにより、立体的で表情のある白龍をリアルに表現している。

縁起をかつぐ方、年男の方(へのプレゼント)などに最適。カードケースとともに検討いただきたい。

■ 白龍は最強?
 古代中国では、天上界の皇帝である天帝に使える全身の鱗が白い龍を「白龍」と称していた。

龍は基本的に空を飛ぶとされているが、白龍は他の龍に比べて高速で空を飛ぶことができるため、他の龍では追いつくことができないとされている。

また、道教では四海を治める「四海竜王」の一人であり、地上では西方向の守りを担っているとされ、西方白龍(西海龍王)と称される。

ちなみに、他の竜王は、東方蒼龍(東海龍王)、南方赤龍(南海龍王)、北方黒龍(北海龍王)である。

蒼竜(青竜)は上記「四竜」の他に「四神」(東の青竜、南の朱雀、西の白虎、北の玄武)にも含まれており、格が高いとかの説もある。

そもそも架空の生き物だけに、どの龍が強いかなどの憶測は意味のないものなのだが、最高速で空を飛ぶことに異論はないようだ。

ライバルの多いサラリーマンなど、いち早く出世したい方には縁起ものだろう。

■ コードバン
 馬の皮革それもヨーロッパ等で食肉用に生産されている少数の農耕馬の臀部から採れる皮革がコードバンである。

従来の皮革は「床」と「表革」の2層構造なのに対し、コードバンは「床」であるコードバン層のみを使用する単層構造である。

このコードバン層は、コラーゲン繊維が整然と縦に並んでいるため、非常になめらかでしっとりとした質感が特徴とされている。

この機械化時代に農耕馬は生産が激減しており、希少性と質の高さにより動物皮革の中では特に高級品とされている。


  上質コードバン使用 干支開運「白龍」財布
  二つ折り財布 ¥16,800 : カードケース ¥6,090




     【画像提供:夢隊web様】
●タイプ/01:二つ折り、02:カードケース
●サイズ/01:縦9.7×横11×マチ3cm、02:2縦9.5×横7×マチ0.2cm
●材質/表:馬革(コードバン)、裏:牛革(ヌメ革)、内側:合成皮革、白龍:銀箔盛り上げ仕上げ
●日本製
●重さ(約)/01:180g、02:16g
●仕様/01:札入れ×2、小銭入れ、カード入れ×3、フリーポケット×3、02:パス入れ、フリーポケット



 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
   ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【夢隊web】


     



ワンショルダーバッグで気軽に軽快に
  小ぶりなワンショルダーバッグ
  ・ウォータープルーフ多機能ボディバッグ
  ・Milagro ミニワンショルダー

   【画像提供:夢隊web様】

■ チョットした外出
 高速交通網が整備されている現代では、チョットした外出も気が付けば結構遠距離の場合が多い。

徒歩数分のスーパーまでなら財布だけ持てば事足りるが、遠くの町で交通機関の障害や悪天候に出会うリスクを考えると、必要な携行品は多くなる。

■ 携行品はどのように
 携行するもののほとんどは小物である。財布、カード入れ、免許証、携帯電話、手帳、眼鏡・・・など。

ひとつひとつを考えるとポケットに入りそうだが、全部を入れると上着が重くなる。重心も悪くなり疲れる原因のひとつでもある。それに上着が変形してしまい台無しだ。

ということで、私の場合は基本的に小さなバッグに携行品を入れて持ち歩くことにしている。ところが、このバッグ、大きさや形状が豊富にあり、さらに好みや流行があるようだ。

■ 結局は実用性
 私見だが、手に持つ仕様のものは、外出先で持ち帰る物が増えると時間とともに重みが増して負担になる。リョックのような肩掛け式だと、いちいち背負うのは面倒でもある。

そこで、肩にかけられ、リュックのように面倒でないのが、ワンショダーバッグである。


  ウォータープルーフ多機能ボディバッグ
  ¥12,000

すっきりと背負えるサイズながら、財布や携帯電話、ペットボトルに折り畳み傘など外出に必要な荷物をたっぷり収納できる。本体生地には撥水加工を施しており、雨の日の外出も心配いらない。

   【画像提供:夢隊web様】

  Milagro ミニワンショルダー
  ¥15,750

丈夫でしなやかなアメリカ製の牛革に、オイルをたっぷり染み込ませたワンショルダーバッグ。牛革を使用した高級感のある仕上がりは、カジュアルでお洒落な雰囲気を演出してくれる。

   【画像提供:夢隊web様】



 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
   憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】



     

  



スマートフォン対応360度回転・牛革「携帯ケース」
   スマートフォン対応360度回転・牛革「携帯ケース」
   
          【画像提供:夢隊web様】 

携帯とスマートフォン

 電話の機能だけでなくメールやカメラ、ネット機能まで備えている携帯電話。それは、もはや電話ではなく「携帯」という単語で表現されるものに進化したと言えるのだろう。

特に、スマフォと親しまれているスマートフォンに至っては従来の携帯とは発想を異にしたもので、携帯情報端末(PDA)をベースに電話機能が付加されたものである。

現在は従来の携帯(携帯電話が進化したもの)とスマフォ(携帯情報端末)が混在しているが、何れにしても、情報は何時でも何処でも得られる時代になってしまった。

私の世代では、子供の頃の夢物語がひとつ現実のものとなったのであるが、「以外に不便」と感じる少数派に、私は属しているようだ。

大概緊急の連絡は仕事がらみ。これでは、何時でも何処にいても仕事から解放されない。携帯などのない昔のほうが余程過ごしやすかったと、密かに感じている。


携帯は金属製

 携帯にしてもスマフォにしても、その機能に比べ物凄く軽量に出来ているが、所詮金属製であるため、一定の重さがあることは否めない。

例えば、ワイシャツの胸ポケットに入れて持ち歩くには少し重い。スーツやズボン(私の年代は「パンツ」とは言わない)のポケットでも長時間では少々無理がある。スーツが不自然に型崩れして両肩への負荷バランスが悪くなり、気になる方には避けたいところだ。


携帯の携帯

 それでもスーツのポケットに入れて持ち歩く方、バッグに入れて持ち歩く方、様々だろう。

バッグに入れた場合はマナーモードのとき如何しようとか、環境によっては電話の着信音が聞こえない場合もある。

何れの場合でも、携帯やスマフォの携帯自体を忘れる場合がある。何時も身につけているものを忘れると以外に不便で不安なものだ。


携帯専用バッグ

 携帯の重量と忘れ物の解決のため、スマフォ対応の携帯専用ケースをおすすめしたい。

このケースはベルトに装着する仕様のため、重量による洋服の問題が発生しない。また、バッグに仕舞いこむものでもないため、マナーモードや着信音の問題も発生しない。

さらに、何時もベルトにセットしているものを忘れた場合は、相当の違和感があるだろう。それは、携帯を忘れることが防止できることでもある。

ベルトグリップが360度回転式になっており、普段は縦使いでも座ると横に回転するため、違和感を感じずに自然な動作が可能である。


   スマートフォン対応360度回転
   牛革「携帯ケース」
   ¥7,140

≪アピール≫
 360度回転式のベルト・グリップは、歩く時は縦使い、座る時には横使い。状況に応じて手軽に使い分けられるので、体の動きも妨げずにサッと取り出すことができる。

素材には高級牛革を使用し、水やキズにも強く、使うほどに革の深い味わいを楽しむことができる。スマートフォンはもちろん普通サイズの携帯電話も収納できる、あらゆるタイプに対応している。

  
             【画像提供:夢隊web様】
●サイズ(約)/縦15×横7.2×マチ2.5cm
●材質/外側:牛革、内側:ポリエステル、クリップ:プラスチック
●中国製
●重さ/100g
●サイド装着用特殊クリップ:回転式・ケース着脱式
 

 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
     ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【ゆめたいweb】


        


日常使用から旅行まで、多機能収納バッグ:米ロスコ社・M51
          米軍エンジニアも納得の多機能収納
          米ロスコ社・M51エンジニアフィールドバッグ
       
              【画像提供:夢隊web様】     

 さて、今回はミリタリー用品からバッグを紹介したい。原子力の平和利用はもちろんだが、究極まで使い勝手を追求したミリタリー・グッズも平和的に利用したい。


ロスコ社

 1953年に設立され、アメリカ、テネシー州に本社を構える同社は、アメリカのミリタリー製品を取り扱う会社。ミリタリー・ジャケットやミリタリー・パンツはもちろん、バック、キャップ、その他グッズを手がけている。

同社の軍規格(ミルスペックモデル)製品は、耐久性/実用性に優れており、その高い品質が評価され米軍御用達となっている。

         
         【画像提供:夢隊web様】

M51エンジニアフィールドバッグ

 軍のエンジニアは、ともすれば裏方さんのイメージを持っているが、複雑で高度な作業を、早く正確に確実に遂行することを常に求められている。

彼らの能力如何で戦局が大きく変化する場合も想定され、地味ながら軍の行動全体のキーマン的存在である側面も否定できない。

そんな彼らは、資料や精密な作図用道具、各種ペンなど、必要とする道具は多種にわたる。アイデアの浮かぶ時間や場所、そして戦略的移動などにも対応できるよう、それら多種の道具をコンパクトにまとめられる入れ物が必要である。

こんな要求に応える形で製作されたのが、紹介する「M51エンジニアフィールドバッグ」である。


仕様は?

 特徴は、ポケットが多いこと。まず、
.丱奪阿離侫燭魍けると、ペン入れが6個にその背面に手帳入れがある、その隣にはフタ付きの小物入れ、さらにその下にも少し長めのフタ付き小物入れポケットがある。
        
              【画像提供:夢隊web様】

⊂絖,亮納部を開くと、少し大きめのペン入れが5個、大きめなので、コンパスやナイフなどが収納できるだろう、その下にはさらに太目の収納ポケットが3個ある、携帯くらいは収まりそうだ。そしてー納部の裏側には薄めの書類入れが配置されている

          
                【画像提供:夢隊web様】

メイン収納部はA4書類がファイルに入れた状態のまま余裕で収納できる。雑誌などもOKだ。
フロントポケットが本体前面に、サイトポケットも本体両側に設置されており、フタを開けなくともある程度のものは直ぐに取り出せるだろう。


                        【画像提供:夢隊web様】


日常使用から旅行まで

 多くの大事なものを忘れずに移動するには分類収納が必要なのだが、残念ながら普通のバッグではここまでの機能を持っているものは少ない。

雑多に収納してしまい、忘れ物をすることも稀ではない。

その点、ミリタリー仕様の分類収納機能はレベルが高い。この機能を平和利用しない手はないと思うのだが・・・

これなら、毎日の通勤などはもちろん、ビジネスや出張に、プライベートなチョイ外出に、場合によっては小旅行にも使用できそうだ


  日常使用から旅行まで
  多機能収納バッグ:米ロスコ社・M51
  ¥6,980

≪アピール≫
 設計資料や製図ペンなど多くの必需品を抱える米軍エンジニアのため、米軍御用達のロスコ社が開発したM51エンジニアフィールドバッグ。いたれりつくせりに配置されている機能性ポケットは、煙草や財布、ペットボトル、携帯電話など、男の必需品と相性抜群。さらにA4サイズの雑誌や書類がスッポリ入る大容量で、ビジネスとともにアウトドアから一泊二日程度の旅行にまで対応可能であろう。
まさに、経済社会の「闘う男」におすすめだ。
 
 
                 【画像提供:夢隊web様】                
●カラー/17:オリーブ、20:ブラック
●サイズ(約)/縦35×横30×マチ10〜16cm
●材質/綿100%
●インド製
●重さ(約)/1500g
●仕様/前面ポケット×5、後面ポケット×10、外部ファスナーポケット、サイドポケット×2、マップ収納

 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
      ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【ゆめたいweb】


          


ナポレオンカーフボルゴパース
            

 財布には長財布と二つ折り財布がある。もちろん好みもあるが、ポケットやバッグなどの財布収納場所や職業上の服装などと微妙に関係しているのだろう。

普段スーツを着て仕事をする場合、ポケットにはあまり物を入れないのが一般的であるようだ。その重さや大きさで、折角のスーツが型崩れしてしまうことと、ポケットに入れたものでスーツが重くなってしまうことを理由に挙げる方が多い。

だが、比較的薄い長財布については内ポケットに入れられなくも無い。その厚さによるスーツの型崩れの心配が少ないからだ。この場合、小銭入れは別に持つ方が多いようだ。

また、どうせ小銭入れを別に持つのであればと、全てバッグに入れて持ち歩く方法も当然アリである。

一方、二つ折り財布は比較的カジュアルな服装に適しているようで、コンパクトに持ち運べるところが利点である。もちろん、これもバッグに入れて持ち運ぶこともアリとなる。

結果的に、財布自体をデザインや形状の好みで選択しても、持ち運ぶ方法は服装や持ち物に合わせて如何様にも工夫できることでもある。

 話しは変わるが、かのツールド・フランスのコースに組入れられたこともあるフランスとイタリアの国境に位置するグラン・サン・ベルナール峠をご存知だろうか。

ローマ帝国皇帝のアウグストゥスが街道を整備した後、歴史的偉人や多くの巡礼者に利用された。特に1800年にナポレオンが40,000のフランス軍を率いてこの峠を越え、イタリア遠征したことは知られている。ダヴィッドの絵画、「サン・ベルナール峠を越えるナポレオン」は有名である。

このサン・ベルナール峠の名を冠したラルクドサンベルナール。皇帝ナポレオンの時代をデザインに込めて現代に蘇らせた。

そして、部位により質感や張力が異なる皮革の性質を深く理解し、一点一点手づくりの縫製にこだわる、日本の熟練職人酒井勝氏、71歳50年の職年暦を持ちナポレオンのように皮革職人の先頭を走り続けるマイスターと呼ぶに相応しい方である。


  ナポレオンカーフボルゴパース
  24,000円(税込)


イタリアのカーフをベースにしオイルドヌパックを使用。吟すり加工による起毛の後にオイルや蜜蝋をを加えた染料を手作業で染め上げる。それが使い込むごとに艶が増し手に馴染む独特の使用感を生む。

さらに、かぶせの曲線から、カード段一段毎の縫製、縫い返しの高い技術などは、日本の熟練職人による丁寧な手作業で仕上げたことにより、最高級の逸品が誕生した。

   




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    マットーネマルチパース          ジャッポーネ本革二折財布
    19,500円(税込)               12,000円(税込)
              






                


ジャッポーネ本革名刺入れ
          
  名刺は普段のビジネスシーンで当然のように使用しているものである。

この名刺の発祥は25〜220年、中国の後漢の時代に自らを都市国家の指導者層とする一定の身分のある者の間で使用されたのが始まりとされている。

近年、日本を含む東アジア諸国の経済社会の発展により、職業上の自己紹介としてなくてはならないものとして定着してきた。

この商習慣が、東南アジアそして欧米へと広まっているのだが、欧米では、初対面の相手への自己紹介という意味よりも、メールアドレスの交換の必要から使われ出したものである。

したがって、日本や東アジアでは、初対面の相手に商談前に渡すのが通例であるが、欧米では別れ際に、以後の連絡先の交換として渡すことが一般的とされている。

いずれにしても、名刺・ビジネスカードは現代の経済社会の必須アイテムとしての地位を確保していると言えるだろう。

さて、その名刺を入れる名刺入れも当然のことながらビジネシーンで必須のものであると同時に、自己の性格や品格、そしてビジネスに対する姿勢を表現する重要なアイテムである。

名刺そのものは紙面に自己の名とともに職業や役職を記載するだけであるが、名刺入れに関しては、素材からデザイン、大きさなど自由に選ぶことが出来る。それだけに自己を表現する余地が大きく、ビ゛ジネス相手から評価される部分でもある。

悪戯に流行やブランドを追いかけるのではなく、できれば一生持ち続けることが出来る品の良いものを選ぶべきだろう。


  ジャッポーネ本革名刺入れ
  6,300円(税込)


ファーストインプレッションはビジネスの成否に関わる大事な局面。さりげない1シーンに、人としてビジネスマンとしての風格をかもし出すことができれば、以後の商談に大きく影響する。

この名刺入れには70枚の名刺が収納可能。大量の名刺が必要となる場面でも慌てる必要はない。

    

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   ジャッポーネ本革小銭入れ       ジャッポーネ本革スマートキーケース
   5,000円(税込)               5,000円(税込)
              






     


Back to Top▲