<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
自動開閉傘 無段階シャフト採用/強風対策仕様
  何と爽やかな季節だろう。場所にもよるのだろうが、私が住む東北南部は丁度5月のゴールデンウィークの頃が一年で最も気持ちの良い季節だと感じている。

予断だが、このゴールデンウィークを地域によって分散する旨の話しがあるが、個人的には止めて欲しい。この時期に休暇があることが有り難いのであり、「この季節」と「休暇」の組み合わせは、既に私の身体のサイクルに組み込まれている気がするのである。

ところで、この爽やかな季節が何時までも続くわけではない。間もなく「梅雨」の季節がやって来る。

梅雨は、日本では北海道と小笠原諸島以外の地域に見られる、他に韓国、台湾、中国沿海部など、東アジアの広範囲に起こる「雨季」の一種である。

南国の雨季との相違は雨足である。梅雨の場合、瞬間的な雨量はないが、比較的長期に亘り雨天が続くのが特徴であ。梅雨がうっとうしいと感じるのはこのためだろう。当然、湿度が高くなるため、カビの発生や食中毒に注意が必要な季節でもある。

このため、「傘」の手放せない時期でもある。朝から雨が降っているときは通常の傘を使用して出かけるが、降雨がないときに傘を持参するのは荷物になる。したがって、折りたたみ傘をバッグにいれて外出する方が多いのではないだろうか。

この折りたたみ傘、使用すると後が面倒。電車やバスに乗り込む際は閉じるのだが、折りたたむ構造のため上手く閉じにくい。閉じるためにやむを得ず雨に打たれたり、濡れた傘が他人に触れ迷惑をかけたりと、私は特別不器用なのだろうか・・・。

是非、自動開閉の折りたたみ傘が欲しいところである。

 自動開閉傘 無段階シャフト採用/強風対策仕様
 ¥3,990

この傘の特徴は、無段階シャフトと強風対策仕様である。

無段階シャフトは、それを押し込む力が必要な点と途中で逆戻りしてしまう危険性を解決したもの。この傘は手を放してたところでストップする無段階シャフトを採用している。さらに中棒にはしっかり閉じたことを確認できるマーク付がついた。

強風対策は、生地を2重構造にしたWキャノピーシステムを採用し、内側から入る風を外に逃がし傘の反り返りを防ぐことにより、骨を守る耐風仕様を実現した。

もちろん、自動開閉! 今年の梅雨は、少し快適になるかも知れない。

  

Wキャノピーシステム
カバーを2重構造にしたため、内側から入る風を外に逃がして、傘の反り返りを防ぎ、骨を守る耐風仕様。空気の抵抗を軽減するから強風にも負けません。
【画像提供:夢隊web様】


●カラー/13:ネイビー、20:ブラック
●サイズ(約)/折りたたみ時:長さ31cm、全開時:径105cm×親骨60cm
●材質/生地:ポリエステル100%、親骨:グラスファイバー、アルミ、鉄、中棒:アルミ、鉄、ハンドル:強化プラスチック
●中国製
●重さ/390g
●安全ストッパー(逆戻り防止装置)


 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
       ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【夢隊web】


          





スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲