<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
紫外線カット 涼感日よけ目隠しスクリーンで節電対策
 政府より中部電力へ浜岡原発の停止要請が為されたとのこと。評価は幾つかあるだろうが、電力供給の絶対量がさらに減少することは間違いないだろう。

原発の安全神話が大きく揺らいだ今、我々個々人が当面協力できることは「節電」に尽きる。

私としては、自然破壊を伴う水力発電のためのダム建設や化石燃料を消費して二酸化炭素を大量に排出する火力発電への依存が高まることを懸念している。

緊急避難的に原発の停止と水力/火力発電への依存率を高めることは止むを得ないとしても、長期的には、高次元なエネルギー政策を確立して、できるだけ自然エネルギーなどの比率を高め、安心して気兼ねなく使用できる電力の供給体制を確立して欲しいと願っている。

例えば、国の補助などもあり、随分普及した太陽光発電(ソーラ・パネル)の電力変換効率はまだ10%台とされている。これを倍増、否50%程度に引き上げる技術革新が為されれば、物凄い量の電力が創造できる・・・。

多分、技術者や研究者は精一杯取り組んでいるのだろう。私としては、それに対して何の力もなく、技術の向上だけを望んでいるわけで、その点では気がひけるのだが、国はエネルギー政策を明示して、技術の向上に大幅に補助するなどの取り組みをして欲しいと切に願っている。それまでなら、喜んで「節電」に協力しようと思うのである。

『「危ないから原発を止めてくれ」と俺は言ったぞ』だけでは、単なる責任転嫁であり、小学生でも言えることである。

節電に話しを戻そう。

爽やかな季節だが、もう直ぐ梅雨そして暑さの厳しい夏がやって来る。とりあえず節電対策としては夏の暑さを凌ぐ方法を考えておくことが必要だろう。

暑さの大もとは、直射日光とともに地面や隣家の壁などからの照り返しもある。昔の家はヨシズなどで日陰を造り、あらゆる角度の太陽光を遮断する工夫がなされていた。それには、風を通し太陽光を遮断する素材を用いなければならないだろう。

ヨシズを窓や玄関に設置するのは現実的でないとしたら、デザイン的にも現代にマッチしたスクリーンがオススメである。

 紫外線カット 涼感日よけ目隠しスクリーンで節電対策
 ¥6,300
              

夏の暑さを和らげ、木陰の涼しさを運んでくれる日除けスクリーン。特殊なニット編みになっているので、日射しはしっかりブロックしながら、風をよく通すよう配慮されている。

左右さまざまな方向から風が吹き抜ける構造を採用したので、丘の上の木陰にいるような心地よさ。

張り方を工夫すれば外部からの視線をさえぎる「目隠し効果」も期待できる。節電のため開け放った室内を覗かれる心配を解消できるだろう。もちろん、アウトドアにもオススメである。

 
●タイプ/01:120×180cm、02:150×200cm、03:270×180cm
●カラー/06:ベージュ、16:グリーン
●セット内容/シェードシート(Dかん×4付)、ニューゴムバンド×4、カラビナ×8
●サイズ/01:幅180×縦120cm、02:幅200×縦150cm、03:幅270×縦180cm
●材質/ポリエチレン、合成ゴム、アルミニウム、ステンレス
●中国製
●重さ(約)/01:500g、02:650g、03:950g、
●紫外線カット率:93%


 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
       ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【夢隊web】


          

 
スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲