<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
シングルモルトウイスキー
  私は基本的にウィスキー党だ。もちろん、その場その場で相応のものを飲むことが出来るが、できれば、一人落ち着いてウィスキー・グラスを傾けるのが好きだ。

近年は焼酎やリキュール類、第二第三のビールなどが店頭に並ぶようになり、ウィスキーは片隅に追いやられている感がある。

事実ブレンデッドウイスキーの消費量は落ち込んでいるらしいが、本物志向のシングルモルトウィスキーに関しては、むしろ静かなブームになっているらしく、内心嬉しさを感じている。

シングルモルトとはスコッチウイスキーの種類に入り、厳選された大麦の麦芽だけで蒸留されてもので、手間のかかる工程を経ているものである。

紹介するウィスキーは、アイランズ・モルトと呼ばれるスコットランド北部の島スカイ島で製造されたもの。

 モルトウイスキー「アイランドクラシック」1リットル樽
 ¥5,400

紹介するウィスキーは、度数57%で10年間熟成されたもの。本物と同じホワイトオークの1リットル樽のまま届けられるため、瓶詰めのモルトと異なり時間が経っても質の劣化がない。

ゆっくりと気が向いた時に飲めばよい。何しろショットバーではシングルグラスでン千円の価値があるしろもの。

味とともに自分が生きてきた時間を感じながら楽しみたい逸品である。

 
   

************************************************
 [関連商品]
 伊ロッシ・ダジアーゴ社グラッパボトル  特別価格セントバレンタインマルゴー
 ¥26,250                2本組 ¥9,980
        
スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲