<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
庭や畑の害獣・害虫対策は、天然素材の煙パワー「逃げまんねん」
               天然素材の煙パワー「逃げまんねん」
         
                【画像提供:夢隊web様】 

根菜がネズミに
 
 私事になるが、実は2年程まえから狭いながらも畑を借りて、細々と野菜を作っている。
  素人の野菜作り 〜Tomorrow農園〜

先日玉ネギを収穫したが、ネズミの被害もなく、まずまずの収穫であった。ただし、収穫がもう少し先になるジャガイモの畝にはモグラ・トンネルが縦横に走っている様子だ。

既に、ジャガイモに成長中の根が食べられたのか、茎が枯れたものもでてきた。


モグラとネズモのコンビネーション

 このトンネル、実はネズミが掘っているわけでなくモグラが掘ったものである。

そもそもモグラ自身は畑の作物を食べることはない。たまたまトンネルを掘る際作物の根を傷めたり、トンネルの空洞で根が養分を吸収し難い程度のことである。

モグラの好物は、ミミズや昆虫の幼虫などである。そのため、肥料がありミミズが繁殖している畑の畝は、格好の採餌場として本能的に寄って来るだけである。

ネズミは雑食性であり、人の作物も大好物。モグラのトンネルに闖入しては、土中から作物を食べることになる。

    

化学薬品や動物を殺してしまうのは性に合わない

 畑では食用にする作物を栽培している。もちろん無農薬である。したがって、殺鼠剤などの化学的薬品を畑に仕掛けるのは論外である。

また、土中の振動を検知して、モリのようなものでモグラを殺してしまうのも性に合わない。同じ地球に生きる仲間じゃないか。それに、その固体を殺しても、次の固体が現れるので意味がない。


モグラやネズミが近寄らなければ問題解決

 大事な作物の近くに、モグラがトンネルを掘らなければ問題ないのである。

化学薬品や物騒なものを使用せずに、私の畑からお引取り願うには・・・。猫を畑で飼うことも現実的ではないし。となると天然素材の忌避剤が最も有効な手段と考えられる。

ちなみに、げっ歯類が振動に敏感なことに着目したアイテム、「ペットボトル風車」を設置しているが、有効範囲が狭いように感じている。


山火事のニオイにより動物の本能に訴える

 山火事が起きるとき、動物達はいち早く逃げ出していると言われている。事実、犬や猫を飼っていると分る場合があるが、火事の怖さを経験していないにも係らず、煙のニオイには異常に反応する。

余談になるが

私の知人が数年前、山でクマと遭遇してしまった。たまたまタバコを吸おうと立ち止まったときなので、そのままタバコに火を点けてクマと眼(ガン)の飛ばし合いとなったのだが・・・。

暫くの睨み合いの後、クマの方から去って行ったそうだが、タバコの煙が本当に効果があったのかどうかはクマに聞いて見ないと分らない。


  天然素材の煙パワー「逃げまんねん」
  2本組 ¥6,258


<商品アピール>

この「逃げまんねん」は、兵庫県下保健所や神戸市産業振興局などをはじめ大阪府や神奈川県などでも納入実績のある忌避剤で、東久邇宮記念賞を受賞している。

成分は、木酢液、木タール、ニンニクといった天然素材だけを使用し、人工的に山火事の初期の臭いを発生させることにより、動物の本能に危険を訴える作用を持っている。

     
            【画像提供:夢隊web様】 
●内容量/1リットル(1本)
●成分/木酸液、木タール、ニンニク
●日本製
●仕様/施工可能直線距離:約200m(1本辺り)、有効期間:約2カ月、適応:モグラ、ヘビ、ノラ猫、ノラ犬、イタチ、ネズミ、イノシシ、コウモリ、ムカデ、ナメクジ、ゴキブリ、蚊

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 〜関連商品の紹介〜

   害獣忌避液・強力忌避一番           ソーラー充電振動音モグラ撃退器  
   2本組 ¥4,200                    2本組 ¥7,350  
              



 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
      憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】


           



スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲