<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
旅先での小物置場を確保! 持ち運べる「トラベル収納ラック」
         持ち運べる「トラベル収納ラック」
  
               【画像提供:夢隊web様】    

旅先での小物置場

 旅先のホテルで、綺麗で景色が良い部屋に通されると嬉しくなる。普段、目にすることのない景色と非日常の空間に、日ごろのストレスが吹き飛ぶようだ。

だが、それもつかの間、旅の荷物を解くと、時計やカメラ、携帯やチケットなどの小物がテーブルや消燈台の上に散乱し、バッグやお土産などが椅子を占領してしまう。

折角の非日常的空間に、現実が混在してしまうのだが、その後はそれらの荷物の合間で休暇を楽しむことになる。 


忘れ物のリスク

 これが、勝手の分る自宅なら、何処に何があるか探さなくとも大抵は分かるようになっているのだが、旅先のホテルの部屋では、食事などで部屋を出る際に、肝心なものを忘れる場合もある。

ホテルのレストランに着いてから食事券やクーポンを忘れていることに気が付くとウンザリしてしまう。

馴れない部屋で、小物や荷物を整理するものもなく、手当たり次第に身から外したため、何処に何を置いたのか自分でも覚えていないものである。

これはチェックアウト時も同様である。このときに忘れると大変。ホテルに余計な手間をかけてしまうか、高価なものでなければ諦めることになってしまう。

何よりも、折角の旅の記憶がホロ苦いものとなるであろう。
  
    

小物や荷物を整理して収納

 私のような旅下手には、小物や荷物をまとめて収納できる小道具があればありがたい。保管場所が一箇所であれば、「忘れ物」のリスクを軽減でき、ホテルの非日常の空間を満喫できると思うのである。

紹介するトラベル収納ラックは、ホテルに着いたらクローゼット内に吊り下げるだけで三段の収納スペースが確保できる。

小物などはこの棚に集中保管すれば、忘れ物のリスクから開放され、格調高いホテルの部屋をそのまま楽しむことが出来るだろう。

このラックの凄いところは、カバン内の荷物の分類に使用することもできること。つまり出かける瞬間から役に立つことである。もちろん折畳んで持ち運んでもかさ張らない。


 旅先での小物置場を確保! 持ち運べる「トラベル収納ラック」
 ¥4,800

≪商品アピール≫
「収納ラックをそのまま持ち運ぶ」という新発想の収納ラック。なんとも便利な旅アイテムである。荷物を入れたらそのまま畳んでスーツケースに、ホテルに着いたらパッと広げてクローゼットやドアに掛ければ、一瞬で収納ラックが出現する便利グッズです。

    
                   【画像提供:夢隊web様】 
●サイズ(約)/使用時:幅40×奥行21×高さ58cm(折り畳み時:高さ7cm)、棚の高さ:上段17cm、中段・下段20cm
●材質/ポリエステル、綿
●中国製
●重さ(約)/540g
●耐荷重:約5kg(3段計)※自社調べ


 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
      ファッション雑貨から趣味モノまで大集合!【夢隊web】


             


スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲