<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
紅葉狩りと雲海の景観
  先日、午後の時間帯にたまたま時間が空いたことから、近くの蔵王山系に紅葉見物に出かけてきました。

少し前には山頂付近に初冠雪があり、紅葉と雪景色のコラボに観光客は喜んだようですが、今日の紅葉狩りはイマイチでした。紅葉を待たずに茶色に変色し落葉寸前の葉が多く、鮮やかな色彩とは行かないようです。

 

まだ、山頂の少し下に位置するあたりがそんな感じで、もっと下はまだ紅葉には至っていません。ここ数日、朝晩が冷えて昼は比較的暖かい日が続いているので、これから紅葉を迎える標高が低いところの紅葉は期待したいところです。

 

いずれにしても、紅葉はその年の天候次第。自然の活動に人の手が及ばないところがまた魅力です。

秋の日没は比較的早く、16時を過ぎた辺りで山頂付近でも夕暮れが近いことを感じてしまいました。帰路の途中、逆行となった朝日連邦から月山にかけての景観と、その下に下界を覆うように広がる雲海が、思わず息を呑むほどの美しさ。

  

これも自然が作り出す見事な景観。地球全体からみれば小さな島国の日本といいますが、雄大な自然の営みを感じつつ、明日は今日の分も仕事です。





 


スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲