<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
アルミ蒸着のハイテク素材 アルミ保温シート
  アルミ蒸着のハイテク素材が体熱を反射し保温 
  暖かいアルミ保温シート
  
         【画像提供:夢隊web様】 

■ 地震があった

 昨日の明け方、比較的大きな地震を感じた。眠っていたのだが、地震に起こされてしまい、時計を見たらAM4:25だった。結構揺れが強く、これ以上揺れたら避難の態勢が必要ではないかと思ったが、そのままの強さで比較的長い時間続いたように感じた。

しばらくして収まり、再び寝てしまったのだが・・・。ここ暫く地震がなかったので、防災意識が稀有になっていることに改めて気が付いた次第。

思えば季節が巡って、冬がもうすぐの所まで来ているのに、避難グッズに暖房や保温に配慮したものがないことに思い至ったのである。


■ 避難グッズに暖房・保温グッズを

 これから厳寒の時期に、万一避難生活を強いられる事態となったときのことを少し考えておくことも必要ではないだろうか。

3.11大震災以降、食料や水、照明や情報源となるものなど一通りのものは揃えている。後は防寒・保温対策のグッズを入れておくことを考えなければならない。

 ※防災/防犯 カテゴリー

防災グッズとしての条件は、軽量/コンパクト/暖房・保温効果が高いものである。


■ アルミ蒸着のハイテク素材

 これは、アルミ/ポリエステル/ポリプロピレン不織布/アルミと4層に蒸着したシートで、重量僅か125gと超軽量。アルミ層が身体の熱を反射するため、体温を外に逃がさない抜群の保温機能を有している。結果として、身体の熱を反射することになり、軽いながらも高い保温機能を有している。もちろん、電気やガスなどの外部エネルギーは必要ない。

防災時だけでなく、平時でも寝具やブランケットトしても使用でき、何よりも軽量・コンパクトなため、冬季のアウトドアやスポーツ観戦にも持っていくことができそうだ。そんな意味で汎用性が高いといえるだろう。

価格もリーズナブル。4枚組で¥5,775である。2枚を避難グッズに入れておき、後は常時使用することでも良いだろうし、避難時に4枚とも持つことができれば、避難所でも下に敷き上に掛け温かく過ごすことができるのではないだろうか。

震災から逃れて避難所で風邪をひいてはつまらない。何しろ、そんな状態のときは病院や薬の確保はあてにならない。大震災のときは自分の身は自分で守るのが原則である。真剣に考えたいものである。

  アルミ蒸着のハイテク素材 アルミ保温シート
  4枚組 ¥5,775

  
             【画像提供:夢隊web様】
  
       【画像提供:夢隊web様】
●サイズ(約)/幅105×長さ180cm
●材質/アルミ蒸着ポリエステルシート、ポリプロピレン不織布、バイヤス:ポリプロピレン不織布
●日本製
●重さ(約)/125g(1枚)
●濡れタオルで拭くか、つけ置き洗い


 
 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊Web」様
   憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】


           


スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲