<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
シューズ入れが付いてゴルフ・出張に最適
ガバッと開いて出し入れ簡単な大容量ボストンバッグ
出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン

     【画像提供:夢隊web】

■ 出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
 この「軽量シューズインボストン」はサイドにシューズ入れを備えている、なかなかお目にかかれないバッグ。これにより、変身用の靴を持つことができるのが大きな特徴。

また、1.3kgと軽量なことが持ち運びには嬉しい。それでなくとも増えていく荷物とその重量。バッグ自体が重いのでは役に立たない。

使用上の配慮では、間口がガバッと大きく開くダレス仕様。荷物の出し入れに便利である。

なお、このバッグは、鞄の街・兵庫県豊岡市にて大正2年に創業の平野商店(平野株式会社)製。同社は98年間培ってきた経験実績を活かし、特にメンズカバンの制作には力を入れて取り組んでいる男の味方。

国産ならではの丁寧でしっかりとした造りは、型くずれしにくく永く使用することができるだろう。上品なデザインと相まって、プライベートでもビジネスでも一生つき合える逸品として紹介したい。

■ 動き出したい季節
 連休が終わったが、行動するのに適した季節に変わりはない。私のような降雪地域の住民は、雪で閉ざされていた反動と解放感で、一斉に行動的になるように感じるのは単なる偏見だろうか。

いずれにしても、戸外が気持ちの良い季節だ。アウトドアやスポーツはもちろん、ビジネス上では新年度に入っての営業強化、出張機会の増加などが考えられる。

蛇足だが、旅行先に迷っている方には、東北地方への旅行をお勧めしたい。高い山に残る白い残雪と低山の若葉、里には果樹の花や草花が咲いており、この季節独特の景観が見られることがアピール・ポイントである。

■ 都度考える「荷物をどうするか」
 プライベートでもビジネスでも、その都度考えてしまうのが、どのバッグを使うのか。

週末近くに出張し、そのまま週末にはプライベートの旅行に変化したい場合、レジャー先でゴルフやテニスなどのスポーツもしたい場合、など1度の外出で複数の目的を持つ場合がある。そうなると、バッグの選択がまた悩ましい。

目的別の服装があるし、特に靴を履き替える必要がある。まさかビジネス用の黒革靴で観光はないだろう。


  出張〜ゴルフまで 軽量シューズインボストン
  ¥14,175




ガバッと大きく開くダレス仕様。  【画像提供:夢隊web】

●サイズ/縦28×横45×マチ24cm、ショルダー:58〜110cm
●材質/塩化ビニール(ウレタンボンディング)、付属部:PVC
●日本製
●重さ(約)/1.3kg
●仕様/側面:シューズ入れ、内側:ファスナーポケット、名刺入れ、底鋲×4、底板付




 販売しているのは、ユニーク&実用性に富んだ商品を多数取り揃えている楽しい通販サイト「夢隊web」様
   憧れの趣味モノから話題の生活雑貨まで勢ぞろい【夢隊web】


     



スポンサーサイト
- | - | -
Comment
TRACKBACK URL
TRACKBACK

Back to Top▲